あっ!というまに歌ができちゃった!

「えずこキャラバン・アウトリーチ事業」として,「あっ!というまに歌ができちゃう作曲体験教室」を行いました。3〜6年生が対象です。かたおか師匠こと片岡祐介先生を講師としてお迎えしての活動です。
 ピアノをみんなで囲んで,即興で連弾をしたり,子どもたちが発想した言葉をつなぎ,メロディーをつけて一曲仕上げたり…と,一つの空間にいる人たちで一緒に音楽を創り上げる体験をすることができました。
 活動..
2019年09月25日(水) No.487 (学習活動)

5年 飲酒防止学習

 5年生では,養護教諭による飲酒防止学習を行いました。
 最近では,アルコール類の商品が多様化し,ジュースと似通ったものも見られます。また,大人になるまでの成長の過程で,お酒をすすめられることもあるかもしれません。今回の授業は,そのような時に,自分の健康を守るために,正しい判断・行動ができるようにすることをねらいとしたものです。
 授業の中では,まず,映像教材を見て,未成年の飲酒は法で禁じられ..
2019年09月11日(水) No.485 (学習活動)

マット運動

 体育の学習は学年部ごとに合同で行っています。
 今日,5・6年生は,マット運動を行いました。グループごとに開脚前転や後転などの練習をしました。タブレットを使って,練習の様子を録画し,自分や友達の回り方を見て,よりきれいに回るためには,どんなことに気をつけて練習すればよいかを考えました。練習のポイントが明確になり,上達を実感することができたようです。
2019年08月30日(金) No.483 (学習活動)

4年 社会科見学 ふるさとのよさを知ろう

 阿武隈川の源流の話を聞き、それが、最後に岩沼市の海に注いでいるということを、実際に川沿いを走ってみたことで、理解も深まりました。海のない柴田町ですが、砂浜の海岸を歓声をあげながら走る子どもたちの姿が印象的でした。
2019年03月19日(火) No.470 (学習活動)

『ふるさとを大切にしよう』4年校外学習

 今日、4年生は国土交通省 東北地方整備局 仙台河川国道事務所協力の下、岩沼出張所の職員の方の説明を受けながら、ふるさとを知る学習を行いました。下記の四つのねらいをもって
‘酩山浄水場 
 ⊆轡宿ダム
 0ど襍╂邁聾,太平洋(新浜水門)を見学しました。
【見学のねらい】
ふるさとの川である阿武隈川の流れと河口までを見ることで,阿武隈川周 辺の自然を自分の目・耳・体全体で感じ取..
2019年03月19日(火) No.469 (学習活動)

『わたしの好きなもの・・・』書く喜びを持って・・・・

 子どもたちが,書写の時間に書いた『わたしの好きなもの・・・』それは,言葉であり,ものであり,夢でもあります。
 好きなものを書くという喜びをこれからも持ち続けていってほしいものです。
 1階,視聴覚室前に展示しています。
 玄関入り口の『今日の花』も併せてご覧ください。
2019年03月18日(月) No.467 (学習活動)

3年生 社会科見学 百人一首の歌枕を訪ねて

 海のない柴田町の子どもにとって,海の風景は格別のようです。
きれいな空と海。当時の人はどんな思いでこの景色を見ていたのでしょうか。
 写真は、松島 雄島編
2019年03月18日(月) No.466 (学習活動)

3年生 社会科見学 百人一首の歌枕を訪ねて

今日は,百人一首の歌枕として知られる県内の歌碑・景色をみることで,和歌に興味を持つとともに,歌に込められた作者の思い,歌の背景を知り自分の考えをまとめることをめあてとして,多賀城、松島方面にいきました。
主な見学場所は3カ所です。
  宝国寺 末の松山歌碑  沖の石 跡  松島の雄島
見学の講師には,宮城県かるた協会 会長 遠藤 健一 元名人が子どもたちを案内してくれました。また,宮城..
2019年03月18日(月) No.465 (学習活動)

毛筆・・・・・今年度最後の授業

今日の毛筆は,今年度最後の授業と言うことで,三年生以上が理科室で合同で行いました。
今回は,自分の好きな文字を選んで書く課題で,各自が好きな言葉,将来の夢,好きなスポーツ,食べ物,歌,俳優など思い思いに書きました。百人一首の好きな歌を書く子もいました。
半紙全体を見ながら,字のバランスや,中心の取り方など工夫していました。一人一人の個性が見えて楽しい時間でした。
柴田町書道協会の,山下先..
2019年03月13日(水) No.451 (学習活動)

「言葉家・詩人 島 和右衛門先生によるによる書き下ろし実演」

 今日は、6年生に卒業記念授業として、国語「言葉家・詩人 島 和右衛門先生によるによる書き下ろし実演」を行いました。
 これは、国語,書写の発展としてプロの筆耕・言葉家として活躍する岩手県花巻市在住の島和右衛門氏の作品制作実演に触れることを通して,芸術の奥深さを知るとともに豊かな情操を育むこと、
書道芸術に興味関心を高めるとともに,言葉家として人々に夢を与える,講師の生き方を通して,一つの道を..
2019年03月08日(金) No.439 (学習活動)

[1][2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18]
◆2020年/ 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月
◆2019年/ 01月 02月 03月 04月 05月 08月 09月 10月 11月 12月
◆2018年/ 01月 02月 03月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月
◆2017年/ 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月
[Admin] [柴田っ子ブログTOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41